忍者ブログ
[829] [828] [827] [826] [825] [824] [823]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

巷では、バレンタインディー、若いカップルが町の中に溢れていた。
いいなーと思いながら、午後はヒトカラでライブバージョンの【まま音】で練習してきた。
まま音だと、歌ったことが無い曲でもウル覚え程度であれば、一緒に歌えますね。

 また、女性曲だとコラボして歌えるので、どうしたら綺麗に歌えるかを考えながら出来るので
これまた最高の気分。

 ということで、最近バンドをバックにカラオケが出来るというお店があることを知った。
昔調べたところでは、バンドはあるが、歌詞だけ用意して歌うので、
なんか、歌の入りなどが出来るのか非常に不安で二の足を踏んでいた。

 ところがこのバンド+カラオケは、カラオケをベースにバンドが演奏してくれるので、
基本はカラオケと同じということだった。行った店は、略してバンカラと言っている。

 で、色々ネットで調べたら、色んなお店があり、系列店もあって、
なんと近場にもオープンしていると。これは行ってみなくてはと、今日行ってきた。

 オープンが20:00からなので、多分開店直後はさすがにお客は居ないだろう。
当然、一人で沢山歌えるはず。。。確かに誰も居ません。
ということで、1時間練習してきた。

   まずは、ライブバージョンでも演奏できるのと聞いたら、

大丈夫だとのこと。で、どんな曲でも演奏可能とのこと。

   なんで引けるのと質問してみた。

 イヤホンでカラオケの演奏を聴きながら演奏しているとのこと。
ドラムと、ベース、ギターの三人で演奏(キーボードが無いのがピアノ曲は。。。。。だけど)

 ということで、さっそくライブバージョンで2曲を
ところが、出だしのギターがカラオケの旋律と全く違うので、
えーーーー何の曲????と思いながら歌ったら、見事に音程が合わない ^^);;;

 やっと、1小節進んでカラオケも聞こえてきたのでまともに歌いだせた。

この辺は、バンカラの要注意ですね。

しかし、直ぐ後ろで演奏しているので、音がデカい。
この演奏に負けないように声を出すのは相当頑張らないと。。。。

 ということで、2曲目以降は、もっと演奏が弱くなる方向の曲を選択。
さすがに、これだと気持ちよく歌えた。なにしろ曲の盛り上がるところで
スモークの演出もあるのでライブ気分ですね。いやーーー気持ちよい。

 さらにちょっと激しいロックだと演奏が付いてこれるかやってみた。

さすがに耳コピなので、ついてこれる。

で、問題は、客席からどのように聞こえてるか。。。これが分からない。
一応、声はバンドに負けないように出せていたと思うが。

 最後に、ピアノ曲的な演奏が静かな曲を2曲歌った。

これだと、カラオケと同じで自分の声が良く聞こえる。
マイクがライブバージョンに合わせてあるのか声にボリュームが乗りますね。

ということで、8曲歌ってきた。
いやーーーこれは癖になりそうですね。

でも、お客が沢山いると歌える曲も少ないので、ウーーーーん、悩むところだ。

ということで、どんな曲が合っているかを練習するには開店時間に、
みんなと盛り上がるときは遅い時間に行った方がいいね。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析