忍者ブログ

自分で、自分のブログ内の記事を探そうとしても、

・根本的にBLOCKBLOGを見るのが重たくて探すのがいやになる。
・バックナンバー等で表示させて見ても
 表示に時間が掛かるので途中でやーーめた。
 自分のブログにいろいろ貼り付けてるので
 単に重いってことなんだけど^^);;


・まず、どんな記事を書いたか覚えてないので
 記事のタイトルを見ないと分からない
 でもタイトル一覧みたいなのがないので、
 記事を遡っていちいち探すのは、大変。

じゃどうしてるかは、

・基本は、すべての記事をテキストファイルに書いて保存し
 ているので、それを見るのが早い。^^)

・どうしてもブログで確認したいときは、
 管理メニューの記事編集の記事一覧から
 選択している。→これが一番早い。

記事が少ない場合は、こんなことはどうでもいいのだけど、
記事が多くなってくると、これ困ると思うんだけどね。

ということで、カテゴリ毎に投稿日順に並んだ
タイトル一覧を表示する機能があると嬉しいんだけどね。
自分のブログでも他の方のブログでもあれば大変助かると思う。

今のブログは、まだ始まったばかりのため、
簡単に記事が書ける点を強調しているが、
段々年月が流れ、記事がある程度溜まってくると、
この過去の記事を如何に簡単に取り出せるかが課題になるだろうと思う。

この辺はHPも同じで、ページ数が多いサイトは、
いろいろなページを見てもらうには、分かり易いユーザビリティが重要。
例えば企業のHPは、トップページはとてもシンプルに書いてあるとこが
あるが、ここから目的の内容を探すのに、どうやって探せばいいか
疑問になる場合がある。

検索窓が付いているサイトでも、
サーチすれば目的のページが出てくるとは限らないので、
やっぱ普通は、サイトマップを載せているサイトが多い。
これは一覧がひと目で分かるので探す方は大変助かりますね。

ブログも同じで、検索窓だけでは、どうやって探せばいいか分からない。
やっぱり、サイトマップみたいなのがあるのがベター。
このサイトマップは、例えばカテゴリがインデックスで、
そこから、カテゴリ内のタイトル一覧が見れるといいですね。

ブログ界ではすでに、PenPenPalm: Palm & Mac: サイトマップのテンプレートを作る
作ってる方がいますね。

これ、BLOCKBLOGさんに要望しておこう。

ここまでは、目的のブログやHPが分かった場合は、
その中の記事やページを探す方法についてだけど、



今度は、世の中に沢山あるブログのページやHPの
中で目的のものを探すにはどうすりゃいいの?

自分の場合は、最初は興味があっていろいろ見ていたが、
最近は調べることがあれば、その内容を検索して
ヒットしたものを見ている。

自分のブログのアクセス解析でも、
殆どはサージエンジンから来てくれるかたばかり。
まあ、ブログ的に宣伝してないので、仕方ないが。

なので、自分の中のある記事を見てもらうのは、

?自分のブログにアクセスしてもらう。
?記事を直接サーチエンジンでヒットしてもらう。

?の場合は、見に来てくれても、どんな記事があるかを
探すのが大変で、まず途中で探すの諦めちゃうでしょうね。
なので、前記要望が重要。

あとは、興味を持てばブックマークして後でゆっくり
見るというのかな。

?は、その記事がヒットし易いというか、
検索する人が、検索するために入力するような検索語で書いておく、
でも、何を入力するか分からないので、まあ「省略しないで書く」かな。
もちろん記事内には、見に来てくれた方に有効な内容を
書いておく。

最近のアクセス解析で、よく出てくるのが

水疱瘡
迷惑メール関係のタイトル
冬のソナタ関係のタイトル
JavaScript関係のタイトル

自分も、他のブログやHPは、殆ど見ないというか暇がないので、
というのも、一日にWebへのアクセスは、多くて1.5〜2時間。
それも野球観戦から帰宅後、そのHPの更新作業に約30分。
ブログの記事は、ある程度貯めて書いているので必要なら
それをUPするのに10分ぐらい。
さらに、メール・掲示板チェック等に20分ぐらい。

で、あと10分から1時間ぐらいで何かあれば見るぐらい。
なので、他の方のブログを見るのは、余程のことがなければ見ない。

というか、今は暇があればカラオケ行っちゃうかもね。^^);;

ということで、結論なのか。。。。
まあ、目的の記事まで辿り着くには、やはり検索するしかない。

検索以外で有効な手段があればいいんだけど。

例えば、ブログ専用の検索語一覧をインデックスで作る。
なので、自分で検索語を考えて入力する手間が省ける。
で、検索した結果は、それを見る側の有効性を考えた
表示順にする。

有効性は、
例えば、トラックバック、コメントの数や、
記事中でリンクが貼ってあるとか。

まあ、だれか作ってくれーーー。。。

拍手[0回]

PR

 BLOCKBLOGは、直接HTML文はいじれないけど、
その替わりHTML文で指定できるタグと同じことが、WikiStyleという
簡単な文字を挿入することで出来ちゃうようです。

 どんなことが出来るのかやってみました。

拍手[0回]

 スライダー表示を設置している時におかしなことが起こったが、
何でだかは良く分かりませんが、JSファイルに日本語があると、
JSファイルを実行時にエラーになる場合があるようです。

環境は、
JSファイルをアップロードするサーバ:
      Geocityesのサーバ(EUCで格納されてるはず)
どこのもブロックでの設定:
      JSファイルをEUCにチェックを入れた。

エラーは、どうもどこかの日本語が}に変換された箇所があり、
本来の}が単独で出現した格好で、構文エラーになりました。

JSファイル内から日本語をすべて削除したら、OKになりました。

ということで、どこのもブロックでの文字コード指定を変えてやってみたところ、

どこのもブロックの文字コード指定:
  指定なし         NG
  EUC          NG
  シフトJIS       NG
  UTR−8        NG

なので、すべて全滅でした。^^);;;

拍手[0回]

 「どこのもブロック」に、ちと複雑なjsファイルで面白いものを
設置してみようということで、いろいろ考えてみたんだけど、
自分のHPのトップページに設置しているスライダー表示を,
ここのブロックの
トップページに設置することにした。

拍手[0回]

 いざ使ってみたけど、どうも何ができるのか、良く分かってないんだけど。
リンク集とかアクセス解析とかを追加することが、
他サイトのブログでは出来るんだけどーーー、

ここでは、出来ないのかな、と思ってたら、
どうも出来るっぽい。

「どこのもブロック」とかいうブロックで作れるようです。
ここにURL指定するんだけど、そこでjsファイルを指定すれば、
出来ちゃうんだということが、やっと分かった。

で、このブロックが複数作れるようなので、いろんなjsファイルを
作れば、いろんなことが出来ちゃうようですね。

ただ、jsファイルといっても、特定の人しか知らない存在だけど、
自分にとっては、得意分野なので、

早々、自分のHPへのリンクと、HPで使っているアクセス解析を
トップページに追加しちゃいました。
jsファイルといっても、単に必要なHTMLをdocument.writeしているだけなので、
簡単だけど、もうちっと、複雑なことをすれば、面白いものできるかな。

掲示板でやってる、音も鳴らせるし、サンタも飛ばせるが、
素材の提供サイトとかの表示もあるし、まあ、あんまり向かないかもね。

で、もう少し違うことを考えてみよう。かな??

でも、これって普通ブログの操作しか知らないのが当たり前なんだから、
これ使うのは大分敷居が高いっすよね。

ということは、誰でも使えるように、機能を追加していことしているのかな?

拍手[1回]

忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析