忍者ブログ
[700] [699] [698] [697] [749] [695] [689] [688] [694] [693] [690]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今回は、一日中温泉に浸かる旅に行ってきた。
場所は、那須・塩原・湯西川・奥鬼怒川温泉。。。。。


【1日目】

6時30分に家を出て、実家に10時前に到着。
両親を乗せて直ぐ出発し、
まずは、別荘に泊まった時に食料を買い込んだスーパーで
昼飯を調達し、板室温泉の滝のところで昼飯。
板室お昼

板室お昼滝1

 その後、板室温泉手前の「幸乃湯」へ。
ここは、別荘に泊まった時に入った温泉。
幸乃湯玄関

幸乃湯
 今回は、夏ということで、アブがいる。。。。
で、ここは、湯船が3つ。

内風呂。
露天風呂
露天風呂(ここは熱い)。
打たせ湯
打たせ湯のある露天風呂(ここはぬるめ)。

露天風呂の直ぐ脇にシャワーがあるので、
ここで冷水を掛けて体を冷やした後、また入るという
ことが出来るのでいいですね。

でも前回来た時から改装したのかな、なんあレイアウトが
大きく違っていたような気もするが。。。。

 その後、乙女の滝に寄って、
乙女の滝1

乙女の滝2

乙女の滝3

乙女の滝4

宿へ向かう途中で、サルが出てきた。
サル1

サル2

宿では、まずは、宿の温泉に入り、
お風呂

恒例のカラオケを。
カラオケ

ということで、一日のパターンは、
朝風呂、日帰り温泉、夕風呂、夜風呂でした。

【2日目】

 この日は、曇っていたが、てんてん丸がロープウェーに乗りたいとのことで
那須岳へ。
さすがに、この時期道路も駐車上も混んではいなかった。

でも、まわりは雲の中。
しかし、ロープウェーの入り口でおじさんが、
「上は晴れてるよ、丁度山頂駅から晴れてるよ」と、

おう、それなら嬉しいね。ということで山頂駅へ。
ロープウェー

途中、雲で地肌しか見えなかったが、
山頂駅を出たら、「おおおーーー日差しが暑い!!!!」

山頂駅
ということで、両親を残し、

てんてん丸と山頂を目指した。
登山1

登山2

普通、山頂まで50分ぐらい掛かるが、
てんてん丸も最初は息絶え絶えだったが、途中から全快。
山頂へ

山頂
で、結局25分で到着。
雲海
帰りは、てんてん丸   速い。。。。
眼下

硫黄が
15分で帰ってきた。。。。。

ということで、お昼も過ぎたので食事をしようとしたら、
てんてん丸、「ハンバーグが食べたい。。。。」
ということで、さすがに「ない!!」

しかたなく、まずは温泉に。

初めは、大丸温泉に行こうと思っていたが、
なんか、どうしようか迷って、
来た時に道端に、露天風呂ののぼりが見えた、
弁天温泉に行ってみた。

なんか、宿は、古びれた誰も居ないような感じだけど、
旅館

日帰り温泉に入れると、
料金は、大人1000円、子供700円。

で、宿に入り、まずは大浴場に。
大浴場
「う、古いけど感じがいい!!!」

次に露天風呂に。
露天風呂1
「ううう、凄い。。。。。いい!!!」
露天風呂2

露天風呂3

露天風呂4

露天風呂5
沢山ある。

結局、湯船は、7個ある。
露天風呂は、混浴。。。。でも、家族4人しか居ないので
完全に貸切風呂でした。

ここは、芸能人もお忍びでやってくるそうな。

ということで、何気なく入った温泉が、今まで入った温泉では
一番よかった。
 ここは、昼間より夜入ると、かがり火もあるようで、いいですね。

 その後、南ヶ丘牧場で、動物とふれ合って
子馬

ロバ

小牛

ひつじ

やぎ

宿へ。

宿では、明日どこの温泉に行くか決めるために、宿にあった旅行雑誌を。
いろいろ調べたが、日帰りでは、塩原温泉だと露天風呂まで入れず、
大浴場までというところが多い。。。。

 なので、どうしようか迷い、
まてよ、湯西川と奥鬼怒川まで行っても、そんなに遠くないので、
ということで、明日は湯西川に。その次は奥鬼怒川に決めた。

【3日目】

 今日は、朝、宿を出てから那須ハイランドパークの前でサル軍団に遭遇。
その後は、一気に湯西川へ。

でも遠い。
途中、湯西川ダムが出来るとのことで、道が山の上に立派な道路を建設中。
で、下の道はクネクネと狭い道で時間が掛かる。
ということで、やっとの思いで到着。

 まずは、腹ごしらえということで、湯西川の奥でお昼に。
森の中

お昼

つり橋

ということで、日帰り温泉へ。

場所は、湯西川温泉の「彩り湯かしき花と華」。

料金は、大人1000円、子供500円

お風呂は、1階にある内風呂と露天風呂。
行った時間は、岩風呂、女性タイムで入れなかった。

14時から2階にある檜風呂と露天風呂に入れるとのことで、

まずは、1階の風呂で。。。
大浴場1

露天風呂は、途中からアブと格闘に。。。
露天風呂1

露天風呂2

まあ、この時期アブは仕方なし。

続いて、檜風呂に。
檜風呂

ここは、豪華な檜風呂と、

そこから暗い回廊の階段を下り露天風呂に。
回廊

ここは、先ほどの露天風呂より大きい。
露天風呂3

露天風呂4

さらに、お湯の滝がある。
露天風呂5

すぐ其処は、清流の流れが。。。。

そして、再び塩原に。
足湯
途中に足湯がありました。

今晩の宿は、上塩原の「たちばな家」
たちばな家

早速、温泉に。。。
内風呂

内風呂は、ぬるめなので、ゆっくり入れる。
露天風呂1

露天風呂2

問題は、露天風呂。    熱い!!!

ということで、じっくり、動かないで入るしかない。。。

ここの食事は、いろいろ沢山の料理があり、
それも見事な自家製の食材での手作り料理で非常に美味しかった。

【4日目】

 今日は、日塩有料道路を通って、一路川俣へ。
でも、さすがに遠い。
途中、道も狭く、大型ダンプも来るしで、一箇所鉢合わせ。
ということで、やっとの思いで奥鬼怒川温泉の女夫淵温泉ホテルへ到着。

 ホテルの前の無料駐車場に車を止めて、温泉へ。

ここは、ホテル前に沢山の露天風呂がある。
大人も子供も1000円で2時間制。

ということで、簡易着替え所で着替え、露天風呂へ。
女性専用露天風呂
女性専用の露天風呂があり、この中に着替え所もある。
この中には露天風呂が2つある。

その他は、すべて混浴。

まずは、右側の5つの露天風呂に。
露天風呂1
いろいろな風呂があり
露天風呂2

露天風呂3
熱い風呂や、
露天風呂4

露天風呂5
ヌル目のものもある。
露天風呂6
一番奥には、綺麗な大きな露天風呂があり、
露天風呂7
すぐ脇には渓流が、
露天風呂8
このお風呂には、洞窟もあり
露天風呂9
その中には、あのシンボルが鎮座してました!!


今度は、左側の4つの露天風呂に。
露天風呂10
ここには、アブも沢山いたが
露天風呂11
浅いお風呂もあり、
温泉プール
そして、温水プールの露天風呂もあり、普通のプールと同じ深さがある。
温泉プール1

温泉プール2
てんてん丸、ここで背泳ぎが、なんと出来てしまった。
クワガタ
このお風呂では、おじさんが岩にいた大きなクワガタを捕まえて持ってきてくれた。

このあと、霧降高原方面に。
大笹牧場1

大笹牧場2

大笹牧場3

大笹牧場4
途中、大笹牧場で焼肉を食べて、お牛さんと触合い。

実家に帰ってきました。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析