忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 JavaScript1.2で作成することを決めてから、
レイヤの勉強を始めた。

 で、作成する基本は、
IEでもNetscapeでも動くことが前提。

これは、IEより自分としてはNetscapeの方が好きだったこともあるので、
IE自体の方がユーザは多いけど、やはりNetscapeを大事にしたかったので。

で、まずは、ローズジャンプもある「カラオケ応援歌」を作った。
これは、歌詞をリズムに合わせてカラオケのように文字の色を変えていく、
そして、同時にてんてん丸が応援バッドを叩くというもんだけど、
まあ、なんとか面白いものが出来た。でも音がないんでね。^^);;

でも応援歌は選手毎にたくさんあるので、それらは、
ひらがな歌詞、歌詞の時間間隔、応援バッドの動作をコマンドとして
書いておき、それを読み込ませて、動作させるものにした。

で、このコマンドを作るのが大変なのよね。
いちいち歌いながら、作ってくんだけど、1曲1時間はかかるね。

でも、これは、後である事情により削除しました。T T);;;

拍手[0回]

PR

 ゲームとか作り始めて行くと、大きな問題にぶち当たりました。
それは、JavaScriptのバージョンで、
このバージョンにより出来る機能が違ってる。

すなわち、Ver1.1以前であれば、レイヤ機能がないので
画像を細かく動かして操作するようなゲームは出来ない。
これが出来るのがVer1.2以降なんだけど。

このバージョンは、ブラウザのバージョンに依存してる。
すなわち、NetscapeもIEも、最新のVer4以上でないとレイヤ機能は
使えない。

ということで、
今までは、ブラウザも古いバージョンのものを
使ってる人もかなりいるだろうな、ということで、
JavaScript Ver1,1の機能で可能な範囲しか考えていなかった。

ところが、当サイトのアクセス解析を行った結果、
IEが約70%、NNは約30%、

でブラウザのバージョンも
最新のバージョンが、約70%と高かったので、

うーーん、これは、このままJavaScript1.1にこだわって、
新しい機能を捨てるのは、もったいない環境だということが
分かった。

確かに、まだ古いバージョンを使っている人もいるが
これらの人は、PC買い換えたり、ブラウザの最新版も
雑誌にCDで添付されてるし、最新の環境にバージョンUP
することは、そんなに大変なことではない。

また、JavaScript1.1で使えるゲームは既にあるし、
今後は、JavaScript1.1でゲームを作ることは、
ネタ的にも、あまりなさそうだし。

ここは、こだわりを捨てて、新しいバージョンへジャンプ
した方がよさそうである。

ということで、今後はJavaScript1.2前提で作成していく
ことに決めた次第です。

拍手[0回]

 Geoの掲示板設置でいろいろ苦労していた時に、
ふと思いついたんですが、もしかして、この掲示板で
リアルタイム性のあるアンケート、いやクイズ的なものが
出来るんじゃないかと。

すなわち、普通のアンケートCGIだと、データをサーバ
に蓄えて、サーバのデータを元にアンケート結果を表示するが、
さすがにGeoはCGI使用を許していないので、これが出来ない。

しかし、書き込み後のHTML内にINPUTタグでHIDDENタイプに
して選択値をVALUE属性に書き込んでおけば、
それを元にJavaScriptで集計し、
その集計データをグラフ化が出来そうである。

この思い付きを具体的にやってみました。
初めは苦労したが、基本が出来たら、あとは飾り付けるだけ。
ということで、一気にリアルタイムクイズを作っちゃいました。

あとは盛り上がりそうな内容の問題文を考えて公開した。
そしたら、掲示板は書き込みゼロだけど、こちらは
反応早かったですね。皆さん結構答えてくれました。

やはり掲示板となると、書き込みは敷居が高いようですね。
クイズの方は、自分のコメントとか書かないため、
気楽に書き込みできることが、反応が良い点かな。
ゲームの方も、そういう点でアクセスがありますね。

拍手[0回]

公式戦の開幕に向けて以下のコンテンツをJavaScriptで作成した。

勝敗グラフ

  ・例えば○●△雨だけ入力すれば、自動折れ線グラフを
   作成するJavaScriptアプリを作成する。

  ・当初EXCELや、グラフソフトとかでグラフ書いて、
   それをGIFに落としてUPしようとか考えたけど、
   時間掛かるし、そもそも140試合全部を
   表示してGIFに変換しようとしても、
   数試合分がなぜかカットされる。^^);;

  ・なので、JavaScriptで作成する無謀なことを考えた。
   この折れ線グラフをJavaScriptで書いてあるページは
   探したけど無かった。そこで、どうやってやるか考えて、
   思いついたのが、単純にグラフをGIF画像に分解して、
   GIF画像をタイル式に貼り付けて行く形態で作成。

  ☆その後、これだとグラフ以外の隙間も空白画像で埋める
   ので表示時間が物凄く掛かるため、
   ダイナミックHTMLでグラフ部分のみ画像を配置する
   ように書き直した。

  ☆さらに直線部分を図形用のVMLで描画するバージョンも
   作成したが、こちらはIE専用ということもあって
   未公開のままですね。

拍手[1回]

 クイズを作ったので、今度はゲーム作成に挑戦してみた。
クイズと違いゲームとなると、ある程度、動きのある
コンテンツ作成ということになる。

この時点でJavaScriptを使用しているページは、殆どがVer1.1で
新しい規格のVer1.2を扱うページは少なかったし、
見る人が使用しているブラウザも、
Ver1.1しか対応していなものが混在していると思われるし、

そもそもV1.2は難しそうだし
で、Ver1.1で作成することに。

V1.1で作るとなると、そんなに凝ったことは出来ず、
単純にアクション系のゲームがいいかなと。
どうせ作るのなら、野球関係のゲームにしよう。

ということで、頭に思い浮かんだのが「もぐらたたき」。
でも動画的なことは、とても無理なので、
叩くのは、マウスでクリックすればいいので、
そうすると、単純にボタンをクリックすればいい。

で基本構成は、ボタン内に表示する文字列を制御すれば
OKかなと。これであとは、ゲーム性を持たせて
遊んでくれる人が、熱くなるような肉付けをすればよい。

ということで、応援チームとそれ以外のチーム名を表示させ、
他のチーム名をクリックすれば得点し、応援チームを
クリックすると減点。さらに監督をクリックすると
さらに+何点、または−何点が与えられるようにした。

さらに応援チームをクリックすると、減点に加え、
ペネルティとして、数秒間、クリックできなくした。
「クリックもぐら」と命名し公開した。

ゲーム作成自体は、タイマで制御すればいいので単純。
ところが、NetscapeとIEでボタンの表示のされかたが違う。

IEだとボタン内に表示する文字列により、
ボタンの横幅が可変になる。

まあ、勝手にゲーム的には難しくなってるんだけどね。^^);;

それと、Mac使いの友達にMacで試してもらったら、全く動かないようだ。
状況がわからないので、対処のしようがない為、
JavaScriptの大家に質問したら、
どうもMacじゃ動作しないようで、別な手段で作成することに。

それは、ボタンの変りにボタン画像を表示し、
画像内でマウスイベントを取得する方法に替えたが、
こちらはこちらでマウスの表示が変るし、
クリック抜けもあるしで、積極的な公開は諦めました。

拍手[0回]

忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析