忍者ブログ
[716] [715] [714] [712] [713] [711] [710] [709] [708] [707] [706]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今回(2011/10/1~2)は、栄区の隣の鎌倉市の境を一周してきた。

写真は、ヤマレコ(http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-138238.html)を見てね

さすがに走るのは辛いので歩きで。
でも1日では、回りきれないので二日に分けました。

まずは、起点は、大船駅にした。
理由は、浜スタでデーゲームがある関係上、交通の便がいいところを
最終地点に選んだため。

ということで、一日目は、大船駅から、時計回りに進みます。

鎌倉市は、北部から東部の山エリアと、南部の海エリア、
さらに西部の住宅街に分けられます。

一日目は、山と海中心で、湘南モノレールの片瀬山までとしました。
二日目は、片瀬山から大船駅までとしました。

ということで、大船駅を出て、まずは吉野屋で腹ごしらえして出発。

ここから、六浦の分岐までは、栄区一周と三浦海岸までのトレランで
走っているので問題無しのところ。でも、少しルートを変更しました。

まずは、住宅街を進み、鎌倉街道を横断して、山道に入ります。
しかし、先の台風の影響でいたるところで倒木が山道を遮ってました。

丁度1時間で栄区一周のスタート地点に。ここから家まで直ぐです。

で、少し行ったところでの分岐で左に行けばゴルフ場脇に出ますが、
今回は鎌倉市一周なので、ゴルフ場の鎌倉市側を進むため、分岐を右に行きます。
そして、ゴルフ場への道を進みます。

ここの登りが、この一周で一番きつい登りでした。

さらに天園を過ぎて、市境広場から朝比奈峠へ、そして鎌倉霊園の中へ
そこから、霊園の端から有刺鉄線を潜って朝比奈切り通しに通ずる山道へ。

朝比奈きり通しには行かずに熊野神社へ。

そこから、六浦分岐を右へ。
ここから、歩いたことのないハイランドへ抜ける山道を進みます。
ここは、標識が無いので、分岐では、必ず左側に進みます。
そのまま山道を進むと右側に吸い込まれますが、左です。

大きな分岐を二つ越え、最後鉄塔のところで右に曲がります。

ここから下って、老人ホームの脇に出てきます。
でも入り口には、標識も無いので、ここから山道があるとは誰も思わないでしょう。

ここからハイランド住宅街を横断し、東鎌倉で歩いたハイキング道に出ます。
ここは名越切り通しへ向かいますが、地図を見るとひとつ手前の尾根を境が進んでいるので
そこを進んだが、最後私有地ということで行き止まりでした。

仕方なく、名越切り通しの手前で階段を下りて、そこから幹線道路を進み、
途中、コンビニで朝食を買って、そのまま、光明寺の脇を通って材木座海岸へ。

ここで、朝食休憩。

で、材木座海岸の砂浜を歩き、再び海岸線を江ノ島方面へ。

長い海岸通りを進み、途中江ノ電をパチリしながら、腰越に。

そこから片瀬山方面に行こうとしたが途中行き止まりで引き返し、
湘南モノレールに下に。ここまで来ると足が棒になりつつありました。

片瀬山に着いたら丁度モノレールが来て、そのまま大船へ。
ということで、一日目は終了。


二日目は、片瀬山駅から続きを。

まずは、西鎌倉の住宅街を進みます。
今回は、ポケット地図で手広大谷緑地の西側を市境が通ってるので、
ここが通れるか。地図には道は書いてないが、北側から道が途中まで
来ているので、多分道がある確立が高い。

ところが、住宅街の中でポケット地図に無い大きなタンクが。。。
これに戸惑い、ちと彷徨った。。。。
しかし、なんとか道らしき入り口を見つけた。
丁度鉄塔に登る木道の朽ちけた階段が。。。。

ここだと思い進むと、バッチリありました。
右手はフェンスがあり、緑地には入れません。
途中に昔建物が建っていたような石積がありました。

しばらくして林を抜けます。

この先は住宅街の中を進みます。
柏尾川は、素直に312号線の橋を渡りました。
地図に載っていた市境線を横切る橋は、水道局管理の橋で、
渡れませんでした。本当は、ここを行こうとしてたが、
気が変わったので、助かった。

そこから東海道線の上を渡り、大きな研究所を横に見て
住宅街に入ります。

道なりに進んで行き、途中行き止まりになったが、
なんとか戻り、ここで人に慣れたネコたんと縛りじゃれ合いました。

さらに進みと彼岸花が美しいお寺に。沢山彼岸花が咲いてました。

ここから302号線に出て、右側のエリアは、途中がデモドリの様な
感じなので、ここはパスしてショートカット。

さらに渡内から住宅街を道なりに進み312号線をわたって、田園地帯に。

ここで、ラウンドワンの住宅街を進むか、手前の一本道を進むか
迷ったが、真ん中の川の横に道が。。。

多分、勘でここはつながってると。。。

なかなかいい道です。

でも、道が無くなった。。。。けど、フェンス沿いに進めました。

最後は、老人ホームとの狭いところを抜けてOK。
でもなぜか老人ホームの横通りますね。。。。

ここから402号線を越えて、それ沿いに進み、浄水場の横沿いに進み。
道なりに進んで、栄区一周のところへ。

ここからは栄区一周のルートを進み、最後、私道になるので
今回は素直にそれを避けて道を行き、最後大船観音に通ずる道はないか
探したがありませんでした。

大船観音は有料で、入り口もひとつだけのようです。
ということでパスして大船駅に到着し、鎌倉市境一周完了。



このリモハイキングは、地図読みの練習に最適です。
行くべきところが決まっているので、
境線に沿っては進みますが、でも進めないところが多い。

しかし、その近くを進むには、どのルートがいいかを考え、
その決めた道どおりに地図を見て進むので、
地図読みには最適かもね。

ただし、行き止まりには注意を。。。


このあと、少しカラオケの練習をして、浜スタに。
でも、3タテは出来ず、最後サヨナラを期待したが
結局、ほしかったけど負けちゃいました。


一日目
大船駅       5:28
天園        7:06
市境広場      7:23
朝比奈切り通し   7:54
六浦分岐      8:11
ハイランド東端   8:46
名越切通し     9:12
材木座海岸     9:57 10分休憩
腰越       11:24
片瀬山      11:51

二日目
片瀬山駅      7:04
東海道線歩道橋   7:56
県道402号線   9:10 5分休憩
大船駅      10:16


大船駅    -天園      1時間38分
天園     -六浦分岐    1時間05分
六浦分岐   -名越切通し   1時間01分
名越切通し  -材木座海岸      45分
材木座海岸  -腰越      1時間17分
腰越     -片瀬山        27分
片瀬山    -東海道線歩道橋    52分
東海道線歩道橋-県道402号線 1時間14分
県道402号線-大船駅     1時間11分

拍手[1回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析