忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自宅から近場でよさそうなところを選んで行ってみた。

まず驚いたのは、

   ・皆さんご高齢の方ばかり。。。。。
   ・演歌やムード歌謡を歌われている。
   ・新曲を覚えて歌っている方が多い。
   ・音程がバッチリ合っている。

しかし、素人なので

   ・棒読みの歌で、原曲の雰囲気がどのような曲なのかのイメージが分からない。

ということで、何を歌っていいかをママさんに聞いてみたら

   ・なんでも歌っていいよ。

本当か、でもこのようなお方の前でロックは無いでしょ。。
ということで差し支えない選曲をした。

   ・三線の花       →これは皆さん喜んでくれた。
   ・涙そうそう
   ・みちのく一人旅
   ・あとは、演歌1曲と、最後にママと二人きりになったところでコブクロの新曲を歌った。

カラオケ喫茶で歌うなら、新曲の演歌を覚えないと。。。。。と思った。

拍手[0回]

PR
カラオケ喫茶で調べると、自分の周りの地域でも沢山出てきた。

カラオケ喫茶は、カラオケ喫茶専門のところや、スナックで昼間カラオケ喫茶として営業しているところがある。

拍手[0回]

 カラオケのサークル等で歌っているが、
最近、カラオケ喫茶というものがあることを知った。
 どうも、「昼カラオケ」と称して、低料金で午後歌い放題でやっているみたい。
興味があるので、今度行ってみよう。

拍手[0回]

またまた、ブログの更新が途絶えていて先頭に広告が出てきたので何か記事を書かないとと思い。
シャッターストックを見てみた。

 まずは、登録。
なにやら、運転免許証でもOKみたいなことが書いてあるので、
注)他のブログでは、日本語の書いてある運転免許証ではダメみたい。
駄目元で運転免許証をUPし、登録を行った。国際免許証は持ってないが、国際免許証ならOKかな?

で、次に、最大10個の画像か動画をUPと。
で、画像を10個UPしてみた。

ブラウザでUPしたが、30MB以上だとエラーになる。
調べたら、FTPだと容量は無限大みたい。

で、FTPで30MB以上の画像をUPしてみたら、UP出来ました。
しかし、FTPの速度が遅い。fotoliaの1/3しかない。時間帯が悪いのか、こんなものなのか?

タイトルとタグを付けて審査に出したが、
まず、ローマ字の日本地名がエラー、エラーの地名削除して申請したら、OK
注)スペルが合っていれば、そのまま再度申請すればOKみたい。

で、2個目を申請したら、またエラー。
どこもおかしくないので、なぜかをネットで検索したら、
最初のレビュー状態では、1個しか申請出来ないようだ。

 それなら、この状態で画像をさらにUP出来るか試してみた。
さらに10個UP。→出来ました。
このときは、FTPの速度が速くなっていた。fotoliaの1.3倍ぐらい。
一応、申請状態まで操作しといた。

次に動画をUPしてみた。
で、動画の寄稿ページに進むと、これ以上駄目よと怒られました。

FTPの速度は、PIXTAは凄過ぎだが、fotoliaとシャッターストックは、同じぐらいなのかな?

操作感は、fotolia 、 PIXTA 、 shutterstockも似たような感じですね。



その後、次の日には、1個目の画像は、OKに。でも、2個目以上は申請できません。

やっと2日目に「パスポートでないと駄目よ」と、パスポート送ったら、数時間後にOKに。

で、残りを申請した。


1.5日後に、1個駄目よ。残りはOKに。

ということで現時点では、申請に出してから結果が返って来るまでの速さは、以下の順ですね。

iStock > Photolibrary > shutterstock > fotolia >>> PIXTA

その後、以下の様な順になってます。

shutterstock > iStock > Photolibrary > fotolia >>> PIXTA

拍手[0回]

動画は4Kで撮影しているがストックフォトサイトにはFHDに変換してアップロードしていた。
iStock以外は、気が付いたら売れている程度。

でなんか勿体ないので、4Kでアップロードしてみようと思い調べてみた。
各社さん、いろいろな事情があるのでしょうが、対応がかなり違いますね。

PIXTA:4Kには対応していない。。。。。

Fotolia  :4Kに対応している。MOVが基本だが、MP4もOK。
      販売形式は、MOVだけなのでFotoliaで変換してくれるんでしょうね。

iStock :4Kに対応している。
     しかし、3840x2160:Apple ProRes 422 (HQ) and Apple ProRes 4444 codec only.
     なので、Macなら変換できるが、
     Windowsで上記フォーマットに書き出せるApple正規ライセンスソフトは、
     値段的に敷居が高いので、安いMacを買って変換した方がいいが、
     容量も半端でないので、iStockの4Kは諦めた。
★そしたら、2016/11/29にPhoto Jpegでも対応したよとメールが来た。
★2018.1.19 その後のiStock、仕様が追加された。詳細はここを参照。

ということで、Fotolia(★とiStock)のみに4Kは提出しよう。

拍手[0回]

忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析