忍者ブログ
[207] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 以前送ったアンケートの記事が、本日発売の週間SPAに記載される予定
とのことで、週間SPAをコンビニで見てきました。
記事自体は、「プロ野球 妄想ペナントレース放談」ということで載ってました。

 でも自分のアンケートは、予想通り、記事には載ってませんでした。

 で、雑誌社とのメールでのやり取りの内容的は、

 7maru :アンケートの質問と回答を雑誌発売後にブログに掲載してもいいですか?
 雑誌社:雑誌発売後ならOK
 雑誌社:今回、さまざまな方から回答を頂戴しており・・・
     掲載できるかどうか、お約束しかねることをご了承くださいませ
 雑誌社:サイトの紹介などは特に入らないのですがよろしいでしょうか?
 7maru :アンケートくれただけでも嬉しいので、必要ありません。
 雑誌社:雑誌を送りますが。
 7maru :特に必要ありません。

という感じでした。

 ということで、雑誌も発売されたということで、
雑誌社から質問と、その回答を記載しておきます。

ここから-------------------------------------

Q1.あなたはどのチームのファンですか?
横浜ベイスターズ
Q2.ファン歴は何年ぐらいですか?
( 32 )年ぐらい

Q3.今年のペナントレースの順位はどうなると思いますか?
あなたの予想(願望でも可)をお書きください。
<セ・リーグ>
1位( 横浜    )
2位( 中日    )
3位( 巨人    )
4位( 阪神    )
5位( ヤクルト  )
6位( 広島    )

<パ・リーグ>
1位(ソフトバンク )
2位(ロッテ    )
3位(西武     )
4位(日本ハム   )
5位(オリックス  )
6位(楽天     )
日本シリーズ進出(ロッテ      )

Q4.Q3の順位予想について、解説、コメントなどがあれば自由にお書きください。

パリーグは、どうでもいいので、まあ今年も去年と同じかな。
最後は、ロッテが3枚看板の投手でプレーオフを制する。

セリーグは、今年は各チーム投手がいいので、団子レースといった感じになるかも。
そうなると、中継ぎ、抑えが充実しているチームが有利。
また、HRなどの運で勝ち越し点を取るよりも、確実に少ないチャンスを点に
結び付けられる打線を持っているチームが有利でしょう。
ということで、現時点では、予想した順位になるが、まあ、あとは怪我とか不調とか、
いろいろ不確定な要素が長いペナントレースでは出てくるので、
最終的にはどうなるかは今の時点で予想は難しいが、
なにしろ今年は団子レースで夏場までもつれ込めば、
プロ野球が相当盛り上がるんじゃないでしょうか?
球場で応援するファンとしては、沢山入ったスタジアムで応援してこそ、
盛り上がれるし、ストレス発散にもいいので、ぜひそうなって欲しい。

Q5.あなたがファンのチームで、今年とくに活躍を期待する選手を挙げ、
その選手の名前と、どんな活躍を期待するか、なるべく具体的にお書きください。

横浜が優勝するには、
投手は、
 ?今まで裏切ってきた吉見の活躍がすべて、
 ?さらに土肥が巨人以外から勝ち星を上がられるか、
 ?新人の高宮が新人王を取れる活躍が出来るか、
 ?岸本が4Kから5Kと言われる存在になるか、
 ?クルーンがいつ日本最速記録を塗り替えるか。
打者では、
 ?石井琢が遅くても5月連休までに2000本安打を達成するか、
 ?多村が今年こそ怪我をしないでフルシーズン働き、HR50本を越えて三冠王を取るか、
 ?男村田がついに目覚めメジャーな存在になるか、
ですかね。

Q6.オリックスの清原、中村ノリ、巨人の野口、豊田、ヤクルトの石井一など、
大物選手の移籍、復帰が目立ちますが、いい意味でも悪い意味でも
とくに注目している移籍・復帰選手はいますか? いれば、その選手の名前と、
どのへんに注目しているか、どんな成績を残しそうか、自由にお書きください。

今年の横浜は、殆ど補強はしていないけど、その中で、中継ぎの左投手の佐久本、
阪神をクビになってトライアウトで横浜が目をつけた存在。その佐久本、オープン戦で
貴重な中継ぎとして活躍できる存在を、最後のオープン戦の阪神相手にやってのけた。
横手投げから、両コーナーに投げ分けられるコントロールがあり、
決め球の外のスライダーは、藤本の打てないぞーの空振りが証明するように、
左打者には打てないですね。
ということで、佐久本は、あの阪神、特にウィリアムスが居たために、
活躍の場を与えられなかったけど、そのウィリアムスが故障で出れない状況で、
きっと阪神さん、まずい事したなぁと思うよ。

Q7.楽天の野村監督、ヤクルトの古田兼任監督、巨人の原監督など、
新監督も話題ですが、いい意味でも悪い意味でも、とくに注目している
監督はいますか? いれば、その監督の名前と、どのへんに注目しているか、
どんな采配をし、どんな成績を残しそうか、自由にお書きください。

横浜の牛島監督は、去年は就任最初の年ということで、選手の把握が中心で
勝つ野球を優先はしているようには見えなかったが、今年は戦力も整ってきたので、
勝つ野球を出来る環境にはなった。ただし、戦力が豊富にいるかというと、
そこはギリギリの状態で戦うしかないため、そこが一番の不安材料のため、
なにしろ怪我、不調をさせない采配を行うんじゃないのかな。
その中で接戦を如何に勝ち抜くかを意識した采配が今年の課題だと思う。
そのためにオープン戦では盗塁をやってきたし、ラン&ヒットもやってきたので、
それを公式戦でも出来るかにかかってますね。
今年は接戦を物に出来れば優勝できるでしょう。


Q8.今シーズン、こんな対決が見たい、こうなったら面白いなど、
現実にはありえないことでもかまいませんので、あなたが期待するシーンを
なるべく具体的に詳しくお書きください。
(例:交流戦の試合前セレモニーで古田と野村が花束で殴り合い)

? 楽天−日本ハム戦で、新庄から3塁への送球が逸れて、ノムさん目掛けて打球が襲い
ノムさんのあたふたする映像をアップで。

? オリックス−巨人戦で、桑田が清原に内角をエグリ、清原怒ってマウンドに駆け寄り、
何やら口論したと思ったら、両者後ろを向き、マウンド上で尻相撲で勝負をつける。

Q9.プロ野球をもっと面白くするにはどうすればいいと思いますか?
ファンサービス、球場の設備、ペナントレースのシステムなど、
現実にはありえないことでもかまいませんので、あなたのアイデアをお書きください。
(例:旭山動物園みたいにグラウンド内に透明カプセルから観戦できる座席を設ける)

? 浜スタのダンスコンテストで、その試合の5回までに悪役となった
横浜の選手(エラー、チャンスで三振、併殺、打たれた投手等)に罰ゲームとして、
女装してマウンド上でダンスコンテストに参加して踊ってもらう。

?なにしろ団子レースがファンを沢山呼べると思うので、借金が二桁のチームには、
 試合前に両球団から5人の選手が出てきて、それぞれジャンケンをして、
 借金二桁のチームには、勝った人数分の点数をハンデとして与える。

ここまで----------------------------------

ということを、開幕前の3月29日に書いたが、
開幕から10日過ぎた時点で見直してみると、
書いてることはまあ当たってると思うが、
横浜の場合に、
開幕の三浦で躓いて、その影響が出たというか、
2段モーション禁止の影響で、川村がおかしくなり、
多村も体調崩して、投打ともに歯車が噛み合わない状態で
特にD戦での石井琢のワイルドピッチの判断ミスで大量点が
入らなかった時点から、勝利の女神からも完全に見放されて
しまった感がありますね。

さらに中継ぎの外人投手だけど、まだ1軍で投げれないとのことで、
湘南ではイニングで1失点、それも多分四球出して、送られて
タイムリーという感じのパターンなので、問題はコントロールでしょう。
なので、あまり期待薄という感じかな?

ということで、横浜が優勝する条件に関しては、
投手は、
 ?今まで裏切ってきた吉見の活躍がすべて、
→ちょっとは今までとは良くなっているが、勝てない。

 ?さらに土肥が巨人以外から勝ち星を上がられるか、
→勝てそうな気もするが、T戦のようなポカが

 ?新人の高宮が新人王を取れる活躍が出来るか、
→まだまだコントロールが甘い。

 ?岸本が4Kから5Kと言われる存在になるか、
→どうしてるんでしょうか?

 ?クルーンがいつ日本最速記録を塗り替えるか。
→出番がない。

打者では、
 ?石井琢が遅くても5月連休までに2000本安打を達成するか、
→今のペースだと、ちょっと無理かな?

 ?多村が今年こそ怪我をしないでフルシーズン働き、
  HR50本を越えて三冠王を取るか、
→8試合中、既に2試合も休んでいるので、無理でしょう。

 ?男村田がついに目覚めメジャーな存在になるか、
→初めは良かったが、その後チャンスに打ててない。

ということなので、
今は歯車が狂っている(まあ毎年4月はこんなもん)ので、
投打の歯車が、借金9までに噛み合ってくれば、巻き返しも効くが
借金9を超えてしまえば、その時点で、以後は消化試合になりますね。

要するに、川村に拘り過ぎて、借金を増やして行けば、
ペナントレースも終わってしまうので、今の戦力で最善の戦いをして、
投打が噛み合うのを待つしかない状況ですね。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析