忍者ブログ
[541] [542] [543] [544] [618] [546] [547] [548] [549] [729] [551]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 朝5時に起きてネットでJALの欠航情報を見ると、
欠航にはなっていないので、台風もなんと、速度が昨日の夜よりも遅くなり、
鹿児島上陸ではなく、海側を通ったために、広島から逸れて、なんか非常に微妙な
感じに。ということで、兎に角空港に準備して出かけた。

 YCATに着いて搭乗手続きをすると、
「この便は、現在搭乗手続きを中断しています。」
「えっーー」
「このまま空港に行って空港のカウンタで手続きしてください。」
「はあ」

ということで、羽田に行くことに。

羽田に着いて搭乗手続きカウンタに行ってみると、
やはり現在搭乗手続き中断中とのこと、
で、もし飛んだとしても、広島の上空の状況次第で、
羽田に引き返すか、伊丹に下りるかの条件付でのご了承での搭乗になります。

「伊丹に下りたら、その後どうなるんですか?」
「ハイ、こちらの方でその後の広島までの料金はすべて持ちます。」

「羽田に引き返したら」
「その後の便をお待ちになります。」
「その後も全部欠航したら」
「この料金が無い券でも、明日の便に振り替えが可能です。」
「ハイ、分かりました。どうも」

ということで、ロビーで待っていると、7時過ぎに搭乗手続きが始まりました。

で、飲み物を買ったとこのおばちゃんが話してたのは、
「こんなに欠航したのは、初めてだよ。空港内が閑散としてるだろう。」
と言ってました。
広島、岡山便は、この時間飛んでいたけど、九州への便は全部欠航してました。

ということで、定刻通りに出発。
雲の上に出ると、さすがに晴れてました。眼下は白い雲のジュータンが綺麗でした。

で、定刻どおり、広島上空にくると、丁度上空は台風の灰色の雲が、
さすがにこの先に行くと危ないですかね。
というのも雲の中では流石に揺れる。

で、広島空港に近づくにつれて、高度を下げて、下の景色が見えるが、自動車がすぐそこに。
で、ガタガタ揺れて、なんと直ぐ下を送電線が、その上を左右にガタガタ揺れながら、
飛んで行ったときは、流石に怖かったですね。
でも直ぐ滑走路が見えて、安心。

で、後でネットで見たら、次の9:40便から、欠航してました。
で、新幹線も、広島から九州方面はストップと、7日も新幹線が止まる危険があったので、
なにしろ広島に来れたのがよかったのか、どうなんでしょ?

 広島に着いた時は、それほど雨風も強くなく、
広島市内は、18時ぐらいから雨も風も激しくなってきました。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析