忍者ブログ
[540] [541] [542] [543] [544] [618] [546] [547] [548] [549] [729]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日、台風で暇だったので、「NANA」を観て来た。
主演が中島美嘉で、主題歌もいいので興味を持ってた。

 で、観てとっても良かった♪
時間は短いけど、なんか短いという感じはしなかった。

この映画は、最初に主題歌の方から知ったというのが早いかな。
カラオケ店で、この主題歌と、映画のCMが流れていたので、
いやおう無しにも、観ちゃうんですよね。

というわけで、邦画では、久々にいい映画を観たなという感じです。

中島美嘉ってなんか、あまりしゃべらないような雰囲気だけど、
映画でも、まあ暗い感じだけど、しゃべってますね。
でも、さすがに男っぽい。原作見てないので、なんとも分からないが
原作も男っぽいんでしょうか?でも、感じが出てて、いいですね。

あと、観終わって、あれ、これで終わり??
という感じが先に来た。やっぱブレストがプロデビューしたのかを
知りたいでしょ。。。。。

で、いつもは終わったら、最後の総キャストのところ観ずに
席立つけど、今日はさすがに、ナナの歌最後まで聴きました。

ということで、帰ってネットで調べたら、
なななんと、これって少女漫画で超有名なんだね。
で、現在13巻まであり、今回の映画化は、5巻までを映画化したみたい。

この辺のことは、ここに書いてある

ということは、この映画も続編があるのかな??

6巻以降は、なんか、凄いね。
うっそーーという程、ドロドロしてる感じ。
まあ、漫画だから、こういう展開が書けるのかな。。。。


で、気になったのが、レイラの歌。
とてもいい感じで唄ってたけど、なんかハーフぽいですね。
名前が伊藤由奈さんっていうんだけど、
今まで聞いた事のない名前だけど、こんな歌手いた?

ということで、調べてみたら、この映画のレイラ役を極秘の
オーデションで決めたみたいで、ハワイ出身の彼女に決まったみたい。
伊藤由奈さんの公式HPもありました。

でも唄が上手いのに感心しました。
ナナ(中島)より上手いって感じ。。。

なんか、この映画はナナがプロデビューを目指すという設定だけど
映画はそのプロになれたかどうかは分からずに終わってしまったが、
その答えが伊藤由奈さんのプロデビューなんじゃないかな。
確かに伊藤由奈さんを、目だつような感じでアピールしてなかったけど、
この映画を観てもらって、そこから、あの子誰。。。
って思って貰うのが狙いだったのかも。

要するに、映画の中でのナナは、現役歌手の中島美嘉さんだけど、
現実のナナは、伊藤由奈さんじゃないかと。

なんか、そんな気がしてきた。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析