忍者ブログ
[733] [504] [505] [620] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今年てんてん丸は、あっと驚く金額のお年玉を貰った。

   自分:     6000円
   自分の親:  10000円
   自分の兄弟:  5000円
   自分のいとこ: 3000円

 というか、当のてんてん丸は、なんとお年玉を要求するのだから。。。
で、お札が前提で、茶色いやつとかホザク。。。。ははは。^^);;;

自分が小学1年生の時は、お札なんてあったかな???

 ということで、お年玉の相場を調べてみた。

儀式・行事事典 年始まわり
 
2003年みずほ銀行ネット調査
 
AllAbout 2006年 お年玉のいかし方

この内容から、まあ小学生としては妥当な額だけど、小学校1年生では多いほうかな?

で、その時代の相場の妥当性の根拠というか屁理屈を考えてみた。
結論が先に来るんですが、

「お年玉を上げる子供が、その時代で遊びや趣味で買える物の値段が相場かなと」

すなわち、TVゲームもビデオ・DVDも無かった時代は、プラモデルとか漫画本とかゲーム盤
みたいなものが主流で、まあ3000円もあれば買えた。そのため、500円もあげとけば
良かったけど、

最近は、TVゲーム機やTVゲームソフト、DVDソフトなど、かなり高額です。
まあ、25000円ぐらいないと、揃う得られないかもね。
ということで、まあ、この値段は妥当かもねと、納得するのでした。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析