忍者ブログ
[91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [99] [100] [101] [102]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前の「Mozillaが24時間イベントで企画募集」で書いたイベントの
一般応募企画の一次書類審査結果の発表が当イベントのHPに掲載されていた。

見てみたら、2企画応募した中の自分としてはサブ企画の方が
書類審査を通ってました。

自分的には、メイン企画の方が一押しだけど、
それは、このイベントの趣意とは一致してないので、ボツになっかもね。。。

ということで、約200企画の応募に対して、書類審査を通ったものは、53企画ということで、
さらにこの中から、企画者にインタビューして最終的な企画を8月上旬に発表するようです。

でもインタビューって呼び出されるんでしょうか?
予定があるので、呼び出されても暇がないと思うが。。。。
ただ、そのような依頼のメールもまだ来てないので???よく分からん。^^);;

ということで、ボツになったメイン企画の方をUPしとこ。
----------------------------------------------------------
●映画のシナリオ作成(みんなで映画を作ろう)
・たった24時間で映画のシナリオを作る無謀な企画に挑戦。
・この企画の内容は、好奇心、奇抜性を考慮し当日発表する。
・当日、人をどれだけ集められるかが大事なので、事前宣伝手段が重要。
  →例えばGyaoとの連携を図る等、可能な手段を考えておく。
・企画詳細スケジュール案
  ・12:00-16:00:映画企画を募集(条件提示:報酬なし)。
    ・メール募集。即内容をサーバで各国語に翻訳して公開していく。
    ・募集条件に合わないものは、受け付けない。
    ・募集メール様式は、予め決めておく。
    ・CGI形式での募集も同時に行なう。
  ・16:00-18:00:映画企画の決定
    ・誰が選ぶのか?→WWW投票。
    ・映画企画名は非公開で投票数のみ公開する。
  ・18:00-21:00:概要を考える。
    ・誰が考えるのか?→応募した方、WWW投票した方、企画委員会。
    ・作成方法:思考作業フローは、本企画案の他のパートでも同じ。
      ・入力手段としてチャット画面を用いる。同時に翻訳もされる。
      ・予め思考作業フロー画面を作成しておき、当該フロー単位で時間を区切り進行する。
      ・上記フロー画面はサーバ側に用意する。
      ・同時に作業内容をHPで公開する。
  ・21:00-22:00:詳細パートに区切る
    ・誰が考えるのか?→上記メンバー
    ・作成方法:思考作業フローに同じく、予め作業フロー画面を作成しておく。
  ・22:00-23:00:詳細パート作成者募集
    ・上記メンバーは、継続して作成者となる。
    ・応募多数の場合は、抽選でxxx名に絞る。
    ・同時にスポンサーを募集開始。
  ・23:00-24:00:break time 各自考えをまとめてもらう
    ・この間に、作成者の意気込み・プロフィール等を公開可能な内容をHPで公開する。
  ・24:00-09:00:各パート毎にシナリオ作成。
    ・作成過程は、予めシナリオ作成思考作業フローを企画者が考えておく。
      ・まずは全体の流れを決めてから、詳細を考える。
    ・同時に議論過程の流れを企画者が分かりやすい形にまとめて公開。
      ・予め企画者でこの実施形態を考えておく。
    ・もちろん他のパートのまとめも公開。
    ・各パートの調整も同時に行う。
      ・予め企画者でこの実施形態を考えておく。
  ・09:00-10:00:タイトルを募集(条件提示)。
    ・メール募集。即内容をサーバで公開していく。
    ・募集条件に合わないものは、受け付けない。
  ・10:00-11:00:BreakTime&タイトル投票
    ・誰が選ぶのか?→各パート作成者。
    ・タイトルは非公開で投票数のみ公開。
  ・11:00   :タイトル決定。
  ・11:00-11:30:スポンサー投票
    ・募集があったスポンサーからスポンサー決定。
      ・各パート作成者の投票で決める。
  ・11:30-12:00:スポンサー決定&コメント&今後の日程等&総評
    ・同時にスポンサーを募集。


・企画終了後に映画を制作する。
・その企画者分の収益金は、世界中の恵まれない子に還元。
  ・その方法・対象を同時に募集するとか?

・この企画が成り立つかは、スポンサーが現れるかに掛っている。
  ・予め本企画内容をスポンサーに提示し営業活動しておく。
    ・スポンサーは、例えばGyaoとか、映画会社、TV会社、IT企業等。
  ・もし、現れなかったらボツとし、来年また同じ企画を実施しリベンジ。
----------------------------------------------------------

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析