忍者ブログ
[610] [239] [611] [240] [241] [243] [245] [244] [247] [246] [248]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 夜0時過ぎに弟から電話が掛かってきた。

内容は、お袋が外出から帰ってきたら、
家の庭で親父がうつ伏せの状態で倒れていた。
症状は、足が震えて立てないが、それ以外は
大丈夫。

お袋から弟に連絡が行き、独協大学病院に連れて行き、
脳のCTを取ったが異常なしとのことで、
その日は自宅に戻り、次の日にまた別の科で診察する
とのこと。

一応、弟からは何かあれば連絡を待つことに。

ネットで調べたが、このような場合は、
大抵CT,MRI、レントゲンを取っても異常が発見できないようです。
原因は、この時点では詳しい症状を聞いていないので分からないが、
知覚的な神経症とか、血管のつまりとかの事が考えられそうです。

親父は、前から片方の足が不自由で、普通に歩けないというか、
足を前に踏み出せず、すこし横から廻すような感じで足を踏み出すので、
膝に痛みがあるのか?でも正座が出来るので、よく分からないが?

この辺は、特に年から来るものかなと気にしていなかったが、
今回のことは、この辺りから来ているのかな?

一時的なものならいいが、原因を突き止めないと怖いですね。

で、お袋から連絡があり、
1週間前から起き上がろうとするとふらふらして、前に転ぶようになって、
2,3日前から熱が38.5度出て、顔も赤くなり、
食欲も半分に減ったとのこと、
病院へ行くように言ったが行かなかったとのこと。

で、庭にうつぶせ状態だったので、なんとか起して座らせたが、
足と、手がちょっと震えがある程度で、あとは痛みも痺れもない
とのこと。

で、次の日に朝8:00からCT,レントゲン、MRI、骨髄から採血等
いろいろ検査して、結果は1週間後みたいとのこと。
一応、ベッドも空いたので入院した。

ということで、親父は、家に帰りたいようだが、
お袋がなだめて入院させたみたい。

で、週末に見舞いに行ってくる。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析