忍者ブログ
[557] [558] [622] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 去年カエルを見に行った沢には、6月頃に蛍が飛んでいると
聞いていたので、丁度この日は、野球がないので、
さっそく、てんてん丸に「蛍を見に行くか」と聞いたら、
「行く」というので、行って来た。

 この沢は、家から直線距離では、すぐそこだけど、ぐるっと回らなくては
ならないので、沢の入り口の駐車場までは車で行き、そこから歩いた。

駐車場に付いたら、すでに車が2,3台あったので、
もう見にきてるのかなと。
で、歩いて行ったら、沢の方向から人が歩いてきたので、
多分蛍見て帰ってきたのかなと。
で、沢の入り口に来て、いました蛍が一匹。

 そこからカエル池を通って、田んぼを抜けて、段々暗くなり、
蛍がいるのかと思っていたら、2,3匹いました。
てんてん丸も、「あそこにいる。こっちにもいる」と。

で、さらに階段があり、その上から人の声がするので、
行ってみようと。するとてんてん丸「こわい」と
おいおい、昼間来たでしょここ。こわくないよ。
とナダメテ、階段を昇って行ったら、ベンチがあり
そこに人が8人ぐらいいて、蛍を鑑賞中。

で、蛍が、5,6匹、フワフワと飛んでいるのが目に入ってきた。
てんてん丸も、「あ、あそこにも、こっちにもいる」
蛍は、特に明るいのや、直線的にスー−と飛んでいるのや、
いろいろと。

 で、突然横のベンチに座っていた方が、「あら、xxx君でしょ」
と、「ほら、つばき組みのxxxよ。覚えてる」と。
幼稚園で一緒だったxxx君のお母さんでした。

ということで、てんてん丸、さっそく彼らと遊んでいました。

で、彼らが帰ってから、沼地の方に行ってみようと。
夜なので、暗い山道をちょっと行って、沼地に下りる階段を
通って、沼地に出たら。
沼地の上の歩道をてんてん丸駆け回ってました。

ということで、蛍は、沢山乱舞しているという感じではなく、
5,6匹が、舞ってる感じだったけど。
こんな近くに蛍がいるなんて、信じられないですね。

自分は、小さいころ、一度だけ見た記憶があるが、
そこは普通蛍がいる場所ではないので、どこかで採取してきた
蛍を放したのかな???

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析