忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画「ハゲタカ」を見てきた。

 5月連休中の朝9:00からNHKでドラマ「ハゲタカ」の
再放送が数日間放映されてた。で、1日に2回分を放送していた。
これを見て、いいドラマだなぉと夢中になり、毎日観てしまった。
でも最後の日だけは、用事があって見れなかった。

 で、これの映画化があるような。

  「赤いハゲタカ」    。。。。。。。

 なんか興味が凄く涌いたので観てきた。

 映画の内容的には、ドラマの続きという設定。
さらに、現在の不況の原因の題材を取り入れている。

内容は、ドラマと同じだけど、中国まで撮影に行っている点で
映画って感じがするけど、最近のNHKのドラマも中国物が多いので
まあ、一緒に撮影してたりしてね????

ということで、十分満足する内容でした。
さらに、続編もあるような設定になっているみたい。

問題は、この映画の上映時間が、ヒット作扱いされていない点。
中には、お昼までの2回でおしまいとか。。。。。

 確かに、最初からドラマの続きなので、登場人物も同じ。
その説明もないので、ドラマを見てない人が見たら、
何がなんだか分からない内に進んで行くという感じ。

なんで主人公が旅館の主人に会いに行くのかとか?
突然女記者の過去の話が出てくるとか?

内容も難しい金融のことなので。。。。。。。

ということで、帰り際にトイレで隣り合わせた方が
「ドラマ見てないと分からないんじゃないかな」
と言ってました。

 なので、続編に関しては、どうなんでしょうか?
映画じゃなく、ドラマになるかな????
 

拍手[0回]

PR

 月曜の朝起きて朝シャンしてたら、どうも腰を捻ったかもなのか
腰に違和感が。で、歩いて駅まで行くときも、違和感が
電車の座席に座ったら痛い。これ起き上がるとき大変かな。。。

 ということで、座った状態から起き上がると、腰が固まり
直ぐ歩けず、腰の痛みが和らいだところで歩き出す感じ。
で、会社も終わり家に帰るが、バス降りて家に向かう時には
なぜか足に違和感を感じ、なんかヤバそう。

 火曜の朝起きたら、腰が固まり立ち上がるのも大変
座ると腰が完全に固まり、月曜のように直ぐには回復しない
歩くのも腰が固まって、まともに歩けない。

ということで、3日目から寝ながらでは、寝返りも徐々に楽に
なってきてはいるが、座ると固まるのは変わりなし。

 日曜日になってやっと寝ている状態では楽になってきて、
腰が張った状態で歩くのが容易でなかったのが、
楽に歩けるようになってきたが、座ったり、ズボンを履くような
動作で腰に体重を掛けると腰が固まる。

 月曜日に医者に行き治療を期待したが
レントゲン撮り骨に異常がないと痛み止めの薬をくれただけ
まあ、ギックリ腰は寝てれば治ると言うことか。。。

 薬の影響もあったかは分からないが、火曜日ぐらいから
座っている時の腰の固まりも月曜よりは楽になってきた。

 水曜から会社に行けそうである。
 

拍手[0回]

 前回に続いて、
その続編の<a href="http://redcliff.jp/part2/">映画「レッドクリフ PartⅡ」</a>を見てきた。

 この映画は、本来なら1回で終わるところを、2回に分けてある感じ。
で、2回に分けたことで、ひとつひとつのシーンに余裕と美感を取り入れた
という感じですね。

 これが普通の映画と同じく1回の3時間ものなら、
単に歴史の再現と戦闘シーンの繰り返しで、
シーンに余裕がなく漠然と流れて行くので、
観ていてつまらなく感じたと思う。

 ということで、時間が長いけど観ていて飽きない。
シーン自体にも時間の速い場面と、
ゆっくりと時間を掛ける場面とあり
その中で美しさの映像をかもし出している。

 特にゆっくりした場面は、心が温まる感じにまとめられていて素晴らしい。

 あと内容的には、物語を知らないのでなんとも言えないが、
あそこまで騙されるかというネタがあるけど、どうなんでしょうか?

 とは言え、最近観た映画では、一番満足した映画でした。

最後に主題歌の「久遠の河」を中国語でalanさんが歌っていたが
この映画の雰囲気にピッタリですね。

 で、この「久遠の河」がカラオケのDAMの画面に流れていた。
でも、日本語で唄っていた????
えーー、これって中国語だったよねーーーーー???

 どうも、日本語バージョンがあるようだ。

ということで、当然、覚えました。。。。

 

拍手[0回]

 数日前からやつら(ムクドリ)がやって来て、
赤い実を少しづつ食べていたが、
今日、一気に全部食い尽くしていった。

ということで、今年は早いですね。

拍手[0回]

 今年の9月初めに、上右一番奥の奥歯の端が欠けてしまった。
そこがしみて痛い。。。。

ということで、歯医者に行こうと思ってはいたが、
なかなか行けずに時が過ぎて、12月になってしまった。

ということで、かなりしみてきたので、
前掛った普通の歯医者に予約を取って行ってきた。

で、診察し、欠けていた部分をさらに削ると、
下の方までかなり空洞化していた。

ここに埋め物を入れて完了。

さらに2週間後にもう一度行って、特に問題ないことを
確認して、歯垢を取って、これですべて完了ですと。

ということで、二日間で約5000円の治療代。

こんなに簡単なの??と思ったが、痛くなくて良かった。。。



ところが。。。。


それから、2週間、詰め物をしてから1ヶ月ぐらいで、
詰め物が殆ど取れてしまった。。。。。

うっそーーーーーー!!!

で、再び、しみてきた。。。。。


まあ、この歯医者、痛くないということで評判の歯医者なんだけど、
どうも、怪しい。。。。。
なにしろ、過去に2度、行ったが、結局治療せずに共済病院に行ってる。。

ということで、ここには行かず、共済病院の歯医者に行くことに。


で、予約して行ってきました。

そして、事情を話すと。

先生「これ親知らずね。虫歯になってるし、
この状態だと8~9割、親知らず抜くよ。
詰め物するなんて信じられない。」

先生「これセメントで入れてるけど、応急処置じゃないの」

「いや、これで完了だと」

先生「違うの。信じられない。。。」

ということで、

先生「抜きましょう。」

で抜いたときのリスクを話して頂いた。

それによると、上側の歯は、鼻の両側の空洞に繋がっていて
抜いたあと、口と空洞がつながって、穴が開いてしまうことが
あるそうな。

穴開いたらどうなるんですか?

先生「そのまま、放っておけば血が出てそれが骨になって治る」

そういうもんですか。。。

ただ、口から水飲むと、鼻から出てくるとか。。。
最悪、空洞に細菌が入り化膿するとか、でもすぐ直るようですが。

ということで、今日やりますか。。。。。と

いや。。。週末にカラオケのオフ会あるのもあって、

「次にします。。。」

どのくらいで抜けるんですかと聞いて見たら、

先生「5分で抜けるよ、掛っても20分かな」

ということで、1週間後を予約して帰ってきた。

【1週間後】

治療室に入り、待っていると
今日は、若い先生が担当ということで、

大丈夫か??  と心配。。。

で、麻酔を掛けて、抜歯開始。。

なんか、歯を掴んでグリグリ左右に揺らしながら
引き抜いている感じ。

でも、なかなか抜けない。。。。

一生懸命、頑張ってる。。。

で、5分ぐらいして、

なんか、自分のなかでは「メリッ」という感じの音を感じ。

先生「抜けました」

ということで、若い先生が、いつもの先生に結果を報告してました。

いつもの先生「変な大きな音鳴らなければいんじゃない」

どうも、穴があくと、大きな音がなるっぽい。。。

で、これで終了ということで、消炎と痛み止めの薬を頂き

二日間合計で2500円でした。


あのヤブ医者は、その倍で、元に戻ったので、

本当のヤブというより、何度も通わせる悪徳医者かも。。。。。

拍手[0回]

忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
[-]最新トラックバック
プロフィール
HN:
7maru
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
[+]アーカイブ
アクセス解析